05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
アレルギーについて
7/31
今日の晩御飯

豚バラとキャベツのみそ炒め
しゃけ
ミニトマト(ベランダでとれたもの!)
マカロニサラダ(昨日の残り)


ベランダのトマトがかなり赤くなってきました~(*^-^*)
しかし、誰も食べないのはなぜ?
息子はしゃけの皮をおいしそうに食べてました(°∇°*)
そんなのよりトマト食べたら?



今日はですね、いつも遊びにいっているブログの記事にかなり共感いたしまして、
私もそのことについてちょっと語ってみようかなと思います。
トラックバックというものを初めてしてみました!
モカリンさん、勝手にしちゃったよ~ヽ(*´∀`)ノ


で、本題。
息子のアレルギーについてです。
生後6か月くらいの時に、たまごボーロを食べてじんましんが出た息子。
7か月の時、検査の結果
卵、猫、はかなりの数値(卵は数値マックス)が出て、
大豆と小麦も少々あり。
結局、卵は完全除去となり、1歳過ぎた頃卵がほんの少し混ざったものを食べたら
喘息のものすごい発作が出たほど(´A`。)

息子のアレルギーはぜんそくと関連のあるような状態で、
卵はそうですね、4.5歳くらいまで全く食べられない状態でした。
その後、ほんの少しづつ食べられるようになり、
今は外食も普通にできるほどになりました。
卵そのもの、例えば卵焼きとかはさすがに怖くて食べさせてませんけどね。
でも、ケーキが食べられるんだから大丈夫そうだけど。

給食は、卵除去食をお願いしています。
卵を食べた後、昼休みなどに急激な運動などで
ひどい発作を引き起こしかねないなと思うとなかなか除去食を卒業できないのです。

小さい頃は完全除去食だったため、食べ物はもちろん制限され、
息子が生まれる前は普通に食卓に出ていたものが
全く姿を消したり・・・親子丼とかね(´・ω・`;)
よそのお家に行っても、かなりみんなに気を使わせてしまったことも
数知れず・・・
ほんとに申し訳なかったです(´・艸・`;)

でもね、仲良くなったお友達は、アレルギーのことを
理解してくれて、息子が食べられるものだけ出してくれたり
してうれしかったなぁ。



が・・・・
もちろん心ない方もいらっしゃいます。
「アレルギーなんてないに越したことはないよね~」とか、
「うちの子そんな繊細じゃなくてよかったぁ~」とか
しょっちゅうぜんそくで息子が入院していた時期、
「えっ、また入院なの?ふぅ~ん」
等々、悪意はないのだろうけど
良心もない発言があったなぁ。
言ったほうはもちろん全く覚えてないのでしょうけど、
こんな風に思うんだって、ある意味感心したくらい。

これは、アレルギー云々というより人としてどうなのか?って
気がしないでもない(p・Д・;)



とまぁ、長々と書きましたが、
食べ物のいくつかの制限くらいどうってことはないんです。
人に迷惑をかけるという点では、申し訳ないですけどね。
子供自身がかわいそうでもなければ、周りが思うほど大変でもない。
うちの息子は、あれが食べたい~と駄々をこねて泣くようなことも
なかったし、その点ではものすごく救われましたけど。

とにかく、元気に学校に行って友達と遊ぶことができれば
多少のことはどうでもいいような気がするのです。
こんな締めでいいのか?わかんないけど 笑
アレルギーについて、少しでもわかってもらえる部分があれば幸いです。





ランキングに参加しています、応援よろしくね♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児
息子のことトラックバック(0) | コメント(6) | top↑
<<息子とデート | ホーム | 先生のコメント>>
☆せんちゃん
身近にアレルギーを持ってる人がいないと
わからないものだよね。
うちの息子のクラスには除去食の給食の子は
息子だけみたい。
もっといるのかなぁと思ってたけどね、たまたまだったのかな。

たぶん、食べ物とかいろいろな影響で
こうやってアレルギーの人も増えて種類も増えてるんだろうね。
あと、抗生物質に頼りすぎたっていう説もあるみたい。

【2008/08/04 21:05】URL | 悠美 #g08woz82[ 編集]
私達が子どもの頃ってアレルギーあるって言っても
親が悪いとか甘やかせてるなんていう人もいたよな~。

今はだいぶ変わってきたよね。。
食品の表示とか。けど、心無いこと言う人はいるんだね。身近にいないと分からないものなのかも…。
私も、今の職場に移って、子どものアレルギーがたくさん話題にのぼってからちょっとずつ理解してきたって感じだから…。

アレルギーって、本人や親が認識している以外にもたくさんあるんだって、聞いた。
昔の人みたく粗食がいいんだよね…きっと。
【2008/08/03 13:19】URL | せん #-[ 編集]
☆はせ
ミニトマト4鉢もあるんだよ~、私しか食べないけど^^;
今年は帯広寒くて、あまり育ちがよくないけどね。

給食は本当にありがたいよ(T_T)
それなのに、除去食残しちゃったとか言いやがるから
そんなときはお説教(-"-)
わざわざ別に作ってくれてるのに、考えられないよ(-_-)
【2008/08/01 21:32】URL | 悠美 #g08woz82[ 編集]
プチトマト栽培してるんだねi-179
自分達で収穫って楽しそう♪

アレルギー小さいときに比べたらだいぶん治まってきたみたいでよかったねi-6
私も自分がアトピーだったからなんかわかる気もすんだi-201
なりたくてなってるんじゃないのに
「また~?弱いね」的な目線とかねi-230

最近は世間の理解もでてきたようで特に給食とか
親の目の届かないところだから連絡くれたりするのってすごく助かるだろうねi-264

でも悠美の言うとおり毎日元気に学校へいって友達と遊ぶ生活ができればこれに勝るものなしi-236だよねi-184
【2008/08/01 17:09】URL | はせ #-[ 編集]
☆モカリンさん
TB初めて使ったよ~!
ここで使わないでどうする!?って思ったもん(*^_^*)

共感できる所がお互いたくさんあったね♪
感謝はしてもしきれないことがあるよね~
今は特に給食のことに関しては、頭が上がりません。
少しでも疑問があると必ず電話で確認してくれる
センターの方々にはお世話になりっぱなしだよ(T_T)
感謝は大事だね☆親子共々。

数値マックスってびっくりしちゃうよね(゜o゜)
うちは、猫はもちろんダメなんだけど、
犬は数値出てないのに、なでた手で目を触ったら
じんましん出たことがあったの。
先生に言ったら、血液検査はただの数字でしかないから
それにばかりとらわれちゃいけないよって言われたんだ。
目からうろこって感じだった。
だから、数値にこだわらず、合わないものがあったときは
ちゃんと対処しなくちゃなぁと思って。
最近は検査すらしてないけどね^^;
【2008/07/31 22:55】URL | 悠美 #g08woz82[ 編集]
ありがとう♪
息子くんと共感できること、いっぱいあって、すごくこみ上げるものがあったよ~(≧∀≦)

そうなの!アレルギーがあって、何が悪い?
まっすぐに育っているんだから(今、現在は・・・)いいんじゃないか!
そうそうそれなの!
アレルギーなんてないにこしたことないよ。
誰だって苦しい想いは嫌だよ。
だけど、アレルギーがあるからって不幸なわけじゃないもん。
悠美ちゃんの言葉はストライクです♪

うちの息子が生活するにあたって、人の手はたくさんかけてもらっているから、感謝は尽きないデス!
その想いさえ忘れず過ごしていれば、OKなのだ!

うちも検査、卵マックスだったわ(T . T)
ホントはね、猫はダメなの。
もしかしたら犬もダメだったかもしれない。(数値的にはね)
だけど、結果的にはうちは犬を迎えることによって
かゆみによる精神的なイライラが落ち着いたみたい。
アニマルセラピーというやつ?
この先、うまくアレルギーと付き合っていってくれることを願うよね!
【2008/07/31 22:40】URL | モカリン #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://yuuto717.blog103.fc2.com/tb.php/175-031e7563
| ホーム |
プロフィール

悠美

Author:悠美
札幌在住です。
主人と小5の息子と3人暮らし。
2年前から主人は専門学校生!
いきなり大黒柱になってしまった私です^^;
仕事と育児の奮闘ぶりをお伝えしていけたらと思っています。

ランキングに参加しています
1日1回クリックしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



リンクさせていただいてます♪

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。